「発酵」と「発光」
2つのエネルギーが時代をリードする

株式会社北海道環境バイオセクター

マリン・サポニンによる「蚊」忌避実験

「蚊」対する忌避実験 (2015年夏:長崎県)

  • 「マリン・サポニン」の放つ「発光」が、蚊などの害虫にも忌避作用が認められるかどうか、実験をしてみました。
  • 忌避剤として使用したのは、ヤシカリ油とマリン・サポニンを混合して作った液体石鹸です。
  • その石鹸で片腕(右)だけを洗い、もう一方の腕(左)は洗わず、両方とも肌を露出させたままの状態でヤブ中から出現する「蚊」の動きを観察する実験でした。
  • 結果、近寄って喰われたのは左腕だけで、マリン・サポニン入りの石けんで洗った右腕絵には一匹の蚊も近寄る事はありませんでした。

蚊の忌避実験のコピー.png

蚊忌避効果に対する共同研究パートナー企業様を募集しております

  • ヒトデから抽出したエキス(マリン・サポニン)入りの石けんや消臭剤に、蚊などが嫌がる忌避効果のあることが弊社の実験で分かってきました。
  • 昨今の蚊を媒体とするジカ熱への予防対策として、重要なカギを握るこの「マリン・サポニン」の利用方法を、タイアップで一緒に研究していただける企業様からのご連絡をお待ちしております。

sign (1)のコピー.png