title (1).pngtitle (1).png

HOME > 海洋ミネラルエキス「マリン・サポニン」 > 「白癬菌」等に対する優れた抗真菌効果

cd59b9bff38a8bebde2856ecc9a489a7_t.jpeg

抗真菌活性試験の結果

千葉大学 真菌医学研究センターの評価試験

海洋生物(ヒトデ)には、生理活性を有することで知られるサポニンが含有されていることが明らかになっています。弊社が独自のバイオ技術で得られた抽出液「マリン・サポニン」を千葉大学の真菌医学研究センターに依頼し、カビ抑制試験の評価をしていただきました。(2011年)
その結果次のデーターが得られました。(表参照)

ヒトデ発酵抽出液の抗真菌活性(新).jpg

★この試験で選定したカビの種類は7種類ですが、中でも皮膚疾患を伴う「白癬菌」への効果は、10~40倍に希釈したエキスであっても高い効果が得られることが解りました。
将来的にはカビ抑制のための薬剤原料としても期待ができます。

「魔法のしゃぼん玉」石鹸の体験報告
NPO法人 北海道ロシア協会・事務局長の飯島純一さん

「マリン・サポニン」エキスの入った液体石鹸を作りました。(内容量1本280ml)
実は飯島さん。手の甲に白くできた一種のカビですが、数件の病院から処方された軟膏では全く改善されずに悩んでいました。そこでカビ抑制効果のあるエキス入りの「魔法のしゃぼん玉」を使っていただいたところ、皮膚の症状がとても改善されたということで、報告をいただきました。この映像は、改善後2年経過した手の甲を見せていただきました。

IMG_7666.JPG
★Before★

2019,5 (2).JPG
★After★

マリン・サポニン入りの「魔法のしゃぼん玉」石鹸

※ネットショップにて購入可

IMG_6892.JPG
「他にはない特徴」をもっと知りたい
(魔法のしゃぼん玉 製品ページへ)