About Our Company

 
★ホタテ漁の盛んなオホーツクの港で、初めて「1トンの籠にびっしり詰まったヒトデ」を目にしました。秋の迫った厳しい寒さがやってくる季節に、弊社のバイオ技術でヒトデを分解する実験をすることになりました。起業当初の事業が水産系の廃棄物処理でスタートしたこともあり、依頼を受けました。しかし「毒」を内包するヒトデ処理は,弊社独自の分解資材とて、難しいと言われていたこともあり「やってみなけれな分からない」の手探り状態で挑戦したものです。あれから25年が経ちました。
北海道環境バイオセクターは今、ヒトデから抽出したエキス(マリンサポニン)を有効活用しながら、忌避製品をはじめとする様々な製品を生み出し、皆様に提供することができるようになりました。

会社紹介

Company introdoction


About "Marine saponin"

 
弊社独自のバイオ技術により、ヒトデから抽出した「サポニン」。一般的なサポニンとは異なるものであり、弊社はそれを「マリン・サポニン」として登録しました(登録済)。これまで「マリン・サポニン」を利用して、様々な製品開発を続けています。
 
(協力:独立行政法人産業技術総合研究所)

<全23ページ>
※ご興味のある企業様は、こちらを確認ください※

Media

2024年 1月
NHKワールドニュース
「Bizstream」 
2023年12月
NHK おはよう日本
「おはBiz」
2022年12月
日経BP
「一歩先への道しるべ」
2024年 4月
日本テレビ
「所さんの目がテン!」 
 
 

2024/01/17

NHKワールドニュース「Bizstream」にて紹介  

2023/12/04

NHK番組 おはよう日本「おはBis」にて弊社紹介     

2022/12/27

「一歩先への道しるべ」(日経BP総合研究所)記事掲載 

2022/01/01

株式会社デサント・ジャパンとのコラボ商品「カラス避けティーホルダー」


About Our Products

NHK番組おはよう日本「おはBis」紹介商品/12月4日

      水溶性カラス忌避塗料「バードコレンジャー」
       鋭い目をしたカラスにも弱点があった!!
★人間の目には見えないが、紫外線の領域という中で、カラスの目は物の識別ができていました。「食べ物の入った黒いゴミ袋」や「お菓子入りの段ボール箱」の中身を判別する能力は、そこにありました。
★マリンサポニンは、強烈な「光」を発する成分を内包しています。カラスが識別可能な「その領域」で真っ白な光を放ちます。従ってマリンサポニン入りの塗料「バードコレンジャー」を塗布した部分をカラスは敬遠し、近寄れなくなります。(写真:上)

検証動画➡
提供: 愛商株式会社

 
★2024年。企業の販促用は「イエローカード」。携帯用にとても便利な名刺サイズです。公園のランチ時、犬とお散歩の時。迷惑カラスに困った時にサッと取り出して「カラスに黄色を向ける」。そこから出ている「光」に驚いて、カラスは逃げてゆきます。(写真:下)
 
 
★BY CROW (SARABA KARASU-KUN)
It is most suitable as harrmful bird-control . In addition to a crow , we confirm the evasive activity to raptores such as hawk and black kite , cormorant , gull , and minor bird(Australia). 
 

「バードコレンジャー」(上)と「イエローカード」(下)

洗顔用石鹸「SAVON(サボン)」だけど、ガサガサになった全身の肌にも使えて、潤いを与えます。マリンサポニン配合石鹸。

 
★「SAVON」は、化粧品登録済の石けんです。豊かな泡を生み、グリセリンの配合によって水分の蒸散を抑えるだけでなく、外部から水分を引き寄せ、肌に潤いをもたらすはたらきがあります。そのため肌の高い保湿効果が生まれます。
★「SAVON」は、全身洗いに使えます。手や足の皮膚が滑らかでキレイになった、という報告がありますが、それはマリンサポニン効果によるものです。マリンサポニンには、痒みを鎮めたり、カビに直接働きかけて洗い流しながら滑らかに保つケースが多くあります。
 
★カビ菌解消のエビデンス取得済。(分析:株式会社アイカム)

製品紹介

Product introduction

제품소개

Giơi thiệu sản phẩm



近日公開予定

About "392"

 水産系廃棄物や家畜糞尿をスピーディ堆肥化する 当社の 米ぬか発酵資材「392」。ご興味のある方は右のリンクから詳細をご覧ください。